営業職へ転職するコツ

求人票を大学に一斉送信

営業職への転職について

営業職の転職は、年齢によってアピールポイントが変わってきます。まず20代であれば、これまでの実績はそれほど必要ありません。面接ではやる気と体力、そして粘り強くがんばることができる精神力をアピールすることができれば、内定をもらう確率が高まります。しかし、30代以上で営業職の転職をする場合には、精神論だけでは無理です。これまでにどれくらいの規模のビジネスを成功させてきたのかが面接においてはアピールする点となります。

↑PAGE TOP

Menu